阪大外語卒TSが教える!楽しく合格る英語学習法♬

阪大に独学で合格した経験をもとに、英語の学習法についてお伝えします!

【英文法】大学受験に向けた勉強法は?厳選した参考書を使って効率よく勉強しよう♫(Step.1 定期テストレベル)

f:id:tsbaseba11:20210805162503p:plain

みなさんこんにちは、TSです。

 

読者の方はおそらく上のようなツッコミを入れましたよね?笑

 

 

TwitterのDM等でもらったご意見等を読ませていただいたところ、やはり英語の勉強方法について知りたいという読者が多数存在することがわかりました。

 

そのため、以下のテーマについて、Step.1(定期テストレベル)、Step.2(共通テストレベル)、Step.3(大学入試トップレベル)の3ステップに分けたうえで具体的な勉強方法を解説することにします!

 

 ⚾️英文法

 

 ⚾️単語・イディオム

 

 ⚾️英文解釈

 

 ⚾️長文読解

 

 ⚾️英作文

 

 ⚾️リスニング

 

 ※紹介する順番は前後します

 

なお、上記Step.からもわかるとおり、今回は高校生や浪人生を想定してまとめていこうと思います。

 

中学生編や英検・TOEIC編についてもどこかのタイミングでまとめるつもりですのでお待ちいただければと思います(正直どれも同じようなもんですがね笑)

f:id:tsbaseba11:20211015160445j:image

では、当シリーズの初回ということで、英文法について定期テストレベルで解説します。

 

ずばり、《参考書を読んで問題集を解く》

 

、、、以上です、はい。

f:id:tsbaseba11:20211015160451j:image

 

「何を当たり前のこと言っとんや!」とお思いの方も多いことでしょう。

 

しかし、定期テスト対策はもちろん、英語に苦手意識がある方がすべき勉強はこれに集約されます。

 

ちなみに、参考書は学校で配布された文法用教材(ForestやDual Scopeなど)で問題ございません

 

 

《参考書を読んで問題を解く》うえで大切なことは以下3つ。

 

 ①参考書はマーカーやペンで汚しながら読む

 

 ②インプット(参考書)<アウトプット(問題集)

 

 ③間違えた問題にチェックをつけて2週間以内に3回とく

 

「何を当たり前のこと言っとんや!」と思った方の中には、この3つができていなくて思わずハッとした方も多いのではないでしょうか。

f:id:tsbaseba11:20211015160515j:image

 

①について、先日当ブログにて紹介したとおり、人間の脳は「読む」「書く」それぞれで異なった箇所が働きます。

 

そのため、ただ参考書を読むだけではなく、重要な点にアンダーラインを引いたり気づいたことをメモしたりすることでインプットの効率が圧倒的に良くなるのです!

 

また、「聞く」ときにも脳の異なる部分が活性化されるため、参考書を音読しながら手を動かすことで定着度が高まります

 

 

②に関して、これも以前取り上げた内容になりますが、脳科学の観点から考えると、インプットとアウトプットの比を3:7にしたときに学習効率が最も高まります

 

英語が苦手な方は「参考書をひたすら読んで細部まで暗記しよう」と考える場合が多いようですが、脳科学的には、このようなやり方はとても非効率であるためオススメできません。

 

「参考書を1単元読んだらとりあえず問題を解いてみよう!」と、気軽に問題演習へと進みましょう。

 

 

③について、全ての勉強に当てはまりますが、間違った問題をほったらかしにするのは最悪です。

 

バツが多いとしんどくなる気持ちも理解できますが、そんなときには「間違いは伸びしろ」と考えてください!

 

間違えた問題を解き直して定着させることで学力は高まります、必ずチェックをつけて解き直してください。

 

また、「2週間で3回」というのも大切です。

 

具体的な説明は省きますが、脳が情報の取捨選択をおこなう際には、その情報に出会った頻度に強く影響を受けます

 

このことから、1度解いただけではなく、2週間以内に3回問題に目をとおすことで確実に定着させることができるのです!

f:id:tsbaseba11:20211015160544j:image

 

いかがだったでしょうか。

 

読者の周りには「こうやって勉強したほうがいいよ」と無責任にアドバイスをしてくる人もいるかと思いますが、当ブログでは、TSが塾なしで阪大外語に首席合格した経験に脳科学の知見を加えたうえで解説しますので、ぜひ信用して勉強してもらえればと思います!

 

「どんな参考書がいいの?」や「他に大切なこと教えて欲しい!」など、ちょっとしたご意見やご感想をブログ・Twitterあてにいただけますと大変喜びます!

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

☆☆☆Twitterのおしらせ☆☆☆

当ブログ専用のTwitterアカウントを作成しました!

ブログ更新のお知らせをはじめ、英語学習における有意義な情報を配信しておりますのでぜひフォローください(^o^)

Twitterアカウント名:@enjoy_engishts

↑エンジョイイングリッシュTSと覚えてね!