阪大外語卒TSが教える!楽しく合格る英語学習法♬

阪大に独学で合格した経験をもとに、英語の学習法についてお伝えします!

うつ病は“こころの風邪”⁉︎ うつ病についてわかる本

こんにちは、TSです!

いつも当ブログをお読みいただき誠にありがとうございます。

今回は、うつ病のリアルについて詳しく書かれた本をご紹介します。

 

今までのブログで何度か記載したのですが、私はかつてうつ病で休職していました。

リハビリもかねて当ブログを開設したのですが、「どうせなら同じ病に苦しんでいる人の役に立ちたい」と思い、うつ病に関する本をご紹介させていただくことに。

現在うつ病闘病中の方はもちろん、職場や友人がこの病で悩んでいる方、また、単純にうつ病に興味がある方にぜひ読んでいただきたいです!

 

①ツレがうつになりまして

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ツレがうつになりまして。/細川貂々【1000円以上送料無料】
価格:605円(税込、送料別) (2021/7/12時点)

このブログで何度か紹介した樺沢紫苑氏もオススメされている1冊です!

宮崎あおいさん主演で映画化もされているため、ご存知の方も多いのではないでしょうか!

作者である細川貂々さんの夫はある日突然うつ病を発症してしまいます。

一番症状が重い時期から天秤にかけられたような回復期までがマンガでありありと描かれており、あっという間に読み終わってしまうこと間違いなし!

うつ病回復期なうのTSとしても、「重い時期ってこんなんやったな、、、」であったり、「まわりの視線や言動に苦しんだな、、、」であったりと共感できる箇所が多々あり、少し気楽になることができました。

定価は1,210円(税込)ですが、楽天市場では安く購入することができるため、ぜひ一度読んでみてください!

 

②うつ病九段

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うつ病九段
価格:1100円(税込、送料別) (2021/7/12時点)

プロ棋士の矢崎学さん著の1冊で、①の本と同様にうつ病のリアルが細部まで描かれています。

①の本は自宅で療養する様子が描かれている一方、この本では病院での入院生活から退院後の苦悩までが描かれており、2冊読めばうつ病の諸症状をひと通り学ぶことができます。

「回復してきた!」と喜んだ翌日に寝込んでしまったり、電車に乗るのが怖くなってしまったり、ひいては布団から出られなくなってしまったり、、、

うつ病を経験した者にしかわからない経験を疑似体験してみたい方、また、「うつ病になったけどこの後どうなってしまうのだろう」と心配な方などにぜひ一度お読みいただきたい1冊です!

 

③仕事休んでうつ地獄に行ってきた

元日テレニュースキャスターであり、ミヤネ屋など多くの番組でご活躍された丸岡いずみさんが、多忙な日々や東日本大震災の経験などが原因で発症したうつ病のリアルをまとめた1冊です。

「食欲不振」や「睡眠不足」といったうつ病特有のツラさが平易でわかりやすい文章で表現されているため、あたかも自身が経験しているかのような気持ちで読めてしまいました!

また、ニュースキャスターというある意味特殊な職業がゆえに週刊誌の追っかけなどもあり、現代メディアのあり方についても考えされられました、、、。

ストイックな性格をもつ丸岡さんがうつ病と追っかけに苦しむ様子を疑似体験することで若干ブルーな気持ちにもなってしまいますが、この病がどれほど苦しいのかを知りたい方にはオススメです。

 

TSはうつ病を発症してからこの病気に関する書籍を読み漁った経験から、うつ病について詳細に知ることができてかつわかりやすい本を今回は紹介させていただきました。

 

他にも、うつ病の治療方針や認知行動療法、運動療法などについて書かれた本についてもおすすめのものがあるため、また紹介させていただければと思います!

今回もお読みいただき、ありがとうございました!

 

読者登録はこちらから♪( ´▽`)

 

応援よろしくお願いします(о´∀`о)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

☆☆☆Twitterのおしらせ☆☆☆

当ブログ専用のTwitterアカウントを作成しました!

ブログ更新のお知らせをはじめ、英語学習における有意義な情報を配信しておりますのでぜひフォローください(^o^)

Twitterアカウント名:@enjoy_engishts

↑エンジョイイングリッシュTSと覚えてね!