阪大外語卒TSが教える!楽しく合格る英語学習法♬

阪大に独学で合格した経験をもとに、英語の学習法についてお伝えします!

英文解釈を極めれば英語は怖くない!Step.3 受験トップレベル

f:id:tsbaseba11:20210805163516p:plain

こんにちは、TSと申します!

 

英文解釈を極めるシリーズ最終回として、受験トップレベルでの勉強法を解説しようと思います!

 なお、今回の内容はStep.1、2を前提としているため、まだ未確認の方は以下リンクよりご確認ください♪( ´▽`)

enjoyenglishts.com

enjoyenglishts.com

  

受験トップレベルでの勉強法とはズバリ、、、

《京都大学の過去問(長文)を解きまくる》です!!

 

「オレ京大志望ちゃうんやけど」や「さすがに難しすぎるやろ」とお思いかと思いますが、

英文熟考(詳細はStep.2)で得た知識をアウトプットする教材として、京大英語は最適です!

 

大学受験で英語を得点源にしたい方にとって、京大英語は必携の教材です。

以下のリンクから英語の過去問が購入できますので、買ってひたすらやり込みましょう!

10月くらいまでに英文熟考を完璧にし、11月以降に京大英語をやり込むことでかなりの力をつけることができますので、ぜひお試しください!

なお、いきなり京大を解くことに抵抗がある方は九州大や首都大東京の過去問をやるとちょうどいいレベルで演習することができるため、合わせて確認してみてくださいね!

 

いかがだったでしょうか。

英文解釈については、英文熟考(上下)を自分のものにできた時点で十分な力が養われていますので、あとは京大英語で十分な演習をつみましょう!

ここまでやったあとでみなさんの志望校の過去問を解いてみると、相当簡単に感じるかと思います!

とにかく夏までには文法をひと通り終わらせて、少しでも早く英文熟考に取り組めるようにしてください!

 

これで、英文解釈シリーズは完です!

次回からは「英作文」の勉強法を3つのレベルに分けて解説していきますので、また読んでいただければ嬉しいです!

本日もお読みいただき、誠にありがとうございました(о´∀`о)

 

読者登録はこちらから♪( ´▽`)

 

応援よろしくお願いします(о´∀`о)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ