阪大外語卒TSが教える!楽しく合格る英語学習法♬

阪大に独学で合格した経験をもとに、英語の学習法についてお伝えします!

勉強は嫌いですか?勉強を好きになるためのオススメ18選をご紹介します!

f:id:tsbaseba11:20211102154534p:plain

こんにちは、阪大外語卒のTSです!

 

早速ですが、みなさんは勉強がお好きですか?お嫌いですか?

f:id:tsbaseba11:20211030213110p:plain

 

TSの家庭教師時代の経験上、「勉強が好きで好きで仕方がないよ!」といった方はほぼいないかと思います。。。笑

 

で、す、が!!!

 

勉強が嫌いなまま勉強をしていては本当にもったいないです!

 

TSは高校受験、大学受験を経験していますが、前者は早く終われ!と思っていた一方、大学受験は割と楽しく勉強していました。

 

大学入学後については、大学の授業や体育会の部活、家庭教師や塾講師のアルバイトでめっちゃくちゃ多忙でしたが、それでも楽しく勉強していた思い出があります。

 

勉強はイヤイヤやるか楽しくやるかで効率も成果も大きく変わってきます!

 

ということで!

 

今回は、「勉強を好きになる」ための意識や勉強法、コツなどを一挙18個ほど紹介します♪( ´▽`)

 

気になるところからぜひ読んでみてくださいね😃

意識編

f:id:tsbaseba11:20211023224051p:plain

(1)「将来のじぶん」を考えよう!

いきなりですが、みなさんはなんで勉強するのですか?

 

なんとなく勉強している場合、勉強が好きになるのは大変です。

 

勉強するにあたり、「将来何になりたいか、何をしたいか」を真剣に考える時間を作るようにしましょう!

 

家庭教師時代、勉強嫌いの生徒たちには必ずこの作業をしてもらっていました。

 

「将来のじぶん」が見えてくると、その実現にどの大学に行けばいいのかが見えてきます。

 

志望校が見えてくると、合格するために必要な教科数や学力がわかります。

 

合格するために必要な教科数や学力が分かれば、それに向けて主体的に勉強できるようになります!

 

「英語の先生になりたいから英語を頑張る」なんて甘い分析ではいけません。

 

英語の先生になるには大学でどんな授業を取る必要があるのか、どれくらいの英語力が必要なのか、教育実習でどのようなことをするのか、教員免許を取った後は何をすればいいのか、、、

 

徹底的に調べて、「将来のじぶん」を具体的に描けるようになりましょう!

 

(2)志望校に実際に足を運んでみよう!

志望校が決まったあと、ネットだけで情報を集めるのは勿体無いです。

 

実際に志望校に足を運んでみて、「生きた経験」を得るようにしましょう!

 

TSは初めて大阪大学の各キャンパスに足を踏み入れたとき、「歩いている人たちがみんな賢そうに見える。こんな環境で勉強がしたい!」と思い、阪大合格に向けて楽しく勉強をすることができました。

 

ちなみに、実際に通ってみて「思ってたより交通の便が悪い」ことがわかるのはよくある話です。

 

卒業までに高校なら最低3年、大学なら最低4年通うことになるので、実際に足を運んでその辺をリサーチしておきましょう!

 

(3)「やらされ勉強」を卒業しよう!

塾や予備校に通い詰めの人ほど「やらされ勉強」になりがちです。

 

「いまやっている勉強にはどんな意味があるのか」「志望校合格に向けて最短ルートで突っ走っているのか」など、常に自問自答するようにしましょう。

 

TSの場合、大学受験は自宅浪人のため「やらされ勉強」といった感覚が全くなく、阪大外語主席合格という目標に向けた計画や参考書などを全て自分で決定していました。

 

その結果、本当にストレスなく楽しい浪人時代になったわけです。

 

「やらされ勉強」から一刻も早く抜け出し、主体的に勉強できるようになればいつの間にか「勉強好き」に変わっているはずですよ!

 

環境編

f:id:tsbaseba11:20211015162149j:plain

(4)お気に入りの文房具を揃えよう!

普段の勉強で使うボールペンやシャーペン、蛍光ペン、消しゴム、ノート、ルーズリーフなど、、、

 

みなさんはこれらにこだわりがありますか?

 

絶対にこだわりましょう!というつもりはありませんが、お気に入りの文房具を選んで使うことで勉強のモチベーションも上がりやすくなります。

 

コロナ禍でなかなか自由に外出できないかもしれませんが、文房具屋さんでお気に入りの文房具を探してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、TSのお気に入りの文房具は以下のとおりなのでよかったら使ってみてくださいな(о´∀`о)

 

ボールペン:ジェットストリーム、サラサ

シャーペン:クルトガ(日常使い用)、デルガード(試験用)

蛍光ペン:フリクション

消しゴム:AIR-IN

ノート:ロジカルノート(数学)、キャンパスノート(英語)、100均の安いノート(暗記用)

ルーズリーフ:キャンパス

 

(5)いろいろな場所で勉強しよう!

同じ場所ばかりで勉強しているとどうしてもマンネリ化してしまい、だらけてしまいます。。。

 

たまにはリビングやカフェ、図書館など、いつもと違う環境で勉強してみてはいかがでしょうか?

 

「今日はスタバで勉強するぞ!」「図書館で休憩時間は好きな本を探そう!」など、勉強+αの要素を加えることができ、勉強のモチベーションが上がりやすいですよ!

 

また、場所をきっかけに暗記の引き出しを増やすことができることも大きなメリット。

 

「歴代内閣総理大臣はお風呂で何度も暗唱した!」「人体の仕組みはベッド下で勉強した!」など、場所をきっかけに覚えた内容を引き出すことができますよ。

 

いろんな場所で勉強することでお気に入りの場所を見つけましょう♪( ´▽`)

 

(6)しっかり寝よう!

「受験期は毎日3時間睡眠で勉強する」といった勉強法をしている人も多いと思います(特に直前期)

 

これは、計画性のなさが招いた悲劇とも言えますし、徹夜ありきの勉強を好きになれるはずがありませんよね?

 

また、1日7時間程度寝ないと寿命が短くなることも科学的に証明されています。

 

寿命を削って行う勉強、、、想像しただけでもゾッとしますよね?

 

勉強を好きになるための最低条件として、毎日7時間は寝るようにしましょう!!

 

(7)イヤホンを使って騒音をシャットアウトしよう!

集中して勉強したいときの「騒音」ほどストレスの溜まるものはありませんよね、、、?

 

家の中の騒音ならともかく、近所の工事や選挙演説などによる騒音は根本的な解決ができません。

 

こんなとき、ノイズキャンセリング機能付きのイヤホンがあれば最強です(о´∀`о)

 

TSも浪人時代はノイズキャンセリング機能付きのイヤホンを使用し、最低音量で好きなアーティストの音楽を流すことで集中力を保っていました。

 

好きな音楽」を聞くと逆に集中力が保てない場合、環境音やカフェミュージックなどを低音量で流しておけば問題なしです!

 

ノイズキャンセリング機能付きのおすすめイヤホンをいくつか挙げておくので、よかったら参考にしてくださいな♫

Anker Soundcore Life P3(ワイヤレス イヤホン Bluetooth 5.0)【完全ワイヤレスイヤホン / Bluetooth5.0対応 / ワイヤレス充電対応/ウルトラノイズキャンセリング/外音取り込み / IPX5防水規格 / 最大35時間音楽再生 / ゲーミングモード/専用アプリ対応/通話ノイズリダクション/PSE技術基準適合】ブラック

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM4 : 完全ワイヤレス/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/LDAC対応/ハイレゾ相当 最大8時間連続再生/高精度通話品質/IPX4防滴性能/ ワイヤレス充電対応/2021年モデル / マイク付き 360 Reality Audio認定モデル ブラック WF-1000XM4 BM

[rakuten:milink-inc:10000203:detail]

[rakuten:anker:10000970:detail]

(8)勉強の「お供」を準備しよう!

お菓子や紅茶、コーヒーなど、お気に入りの「お供」を準備するだけで机に向かいやすくなります!

 

「今日は英語の長文を集中して読む代わりにちょっとリッチな紅茶を飲もう!」みたいな感じに考えると自然と勉強が楽しくなります!

 

参考までに、TSはいつも楽天市場でサワイコーヒーを買いだめして勉強や仕事のお供に香りを楽しんでいます♪( ´▽`)

[rakuten:sawaicoffee-tea:10001136:detail]

[rakuten:sawaicoffee-tea:10002063:detail]

[rakuten:sawaicoffee-tea:10004346:detail]

[rakuten:sawaicoffee-tea:10002976:detail]

[rakuten:sawaicoffee-tea:10001707:detail]

(9)iPadを使いこなそう!

勉強をするうえでiPadは超有能!!!!

 

TSは社会人になるまでスマホとノートPC、安いタブレットの三台構成だったのですが、iPadを早めに購入しなかったのは後悔でしかありません。。。

 

というのも、「GoodNotes」というノートアプリが超有能なんですよね!

 

ノート感覚で使えるのはもちろん、PDFやスクショ画像を取り込むことで参考書に書き込むような形で勉強できるため、勉強効率爆あがり!

 

TSは気象予報士試験の勉強をしているのですが、過去問や参考となるウェブサイトのスクショ画像を取り込みノートにまとめていくことで、自分用の復習ノートを作っています!

 

iPadを購入する際に一緒に買うといいグッズたちも合わせてまとめておくので、よかったら使ってみてくださいね!

 

ちなみに、整備済み品なら新品同様の商品を格安で買えるためめっちゃオススメですよ!

2021 Apple 10.2インチiPad (Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ

2021 Apple 11インチiPad Pro (Wi-Fi, 128GB) - スペースグレイ

Apple iPad (第5世代) Wi-Fi 128GB シルバー (整備済み品)

Apple iPad (第6世代) Wi-Fi 32GB シルバー (整備済み品)

aibow タッチペン スタイラスペン iPad iPhone スマホ Android タブレット Switch 対応 3本+ペン先3個 8mm

[rakuten:the-ace:10013877:detail]

[rakuten:ewin:10001872:detail]

[rakuten:ezone:10001145:detail]

 

(10)便利なアプリを積極的に取り入れよう!

(9)で出てきたGoodNotesをはじめ、勉強に使えるアプリは大量にあります!

 

スケジュール管理アプリや英語のリスニングアプリなど、自分好みのものを探してみるといいですよ!

 

(11)オンライン塾や通信教材を取り入れよう!

勉強の環境を整えて独学してもわからないところが多いとモチベーションはあがらないもの。。。

 

ということで、TSとしてはオンライン塾や通信教材の導入をオススメします!

 

オンライン塾の場合、わからないことがあればすぐに質問できるため、「わかった!」喜びが得られるのが大きいですよ!

 

また、進研ゼミやZ会といった通信教材の場合だと、添削課題を通じて「アウトプットの場」を増やすことができるうえ、自身の弱点を客観的に分析できることが大きなメリットですね!

 

無料で資料請求をすると色々特典ももらえるみたいなので、【進研ゼミ高校講座】 高校生のためのZ会 をクリックして試してみてくださいね(*´∇`*)

 

 

enjoyenglishts.com

enjoyenglishts.com

enjoyenglishts.com

 

 

勉強法編

f:id:tsbaseba11:20211015161215j:plain

(12)目標に向けたスケジュールを立てよう!

勉強するうえでスケジューリング術は超重要!

 

予定を立てて勉強することで日々達成感を得られるため、自然と勉強が楽しくなってきます( ・∇・)

 

スケジューリング術については以下記事でかなり詳しくまとめているので、よかったら参考にしてくださいね!

enjoyenglishts.com

(13)漠然と「暗記」するのをやめよう!

単純暗記ほど苦痛なものはありません。。。

 

暗記ばっかりやっていると頭がおかしくなりそうな感覚に襲われますよね(TSだけかな)?笑

 

暗記をするにしても、少しでも楽しくなりように工夫しましょう!

 

たとえば、歴史の年号や歴代内閣などの場合、語呂合わせや替え歌を使って覚えてみるのがオススメです。

 

YOUTUBEを検索すると色々出てきますが、息抜きがてら自作するのもいいですよ!

 

語呂合わせの癖を日頃からつけておくと、電話番号を一瞬で暗記できるようになるといったメリットも得られますよ(必要かな、、、笑)

 

また、数学の公式に関しては丸暗記ではなく導けるようにすることで公式を覚えるのと同時に計算力を養うことができます!

 

ストレス源となりがちな暗記を工夫して楽しく乗り越えることで、勉強を好きになりましょう(*´∇`*)

 

(14)「短時間勉強」を取り入れよう!

「1日○時間勉強しよう」と煽る塾や予備校、合格者の声が世の中に溢れかえっています。

 

単純に疑問なんですが、「1日15時間勉強して合格した!」より、「1日5時間で合格した!」ってほうがなんかカッコ良くないですか?

 

受験にかっこよさもクソもないし、合格すれば勝ちなわけですが、少なくとも長時間勉強を誇っている人の神経が理解できません。

 

「1日15時間勉強する(=机に向かう)」くらいなら、「1日5時間勉強する(=最大の効率で学習する)」ことを目指し、残った時間で

趣味に精を出すようにしましょう。

 

そうすることで、「勉強漬けの日々」から脱却でき、たとえ受験期であっても楽しく乗り越えることができますよ!

 

さあ、みんなで短時間学習を取り入れてTwitterで自慢しよう♪( ´▽`)笑

 

(15)「インプット」より「アウトプット」に時間を割こう!

何周も何周も参考書を読み、なかなか問題演習をしない生徒が多いですが、勉強はアウトプット中心のサイクルを回すことが超大切!

 

インプット:アウトプット=3:7を目指し、積極的に問題を解くようにしましょう(о´∀`о)

 

インプットでは暗記メインとなり嫌になりがちですが、アウトプットは「練習の成果」として使うことでテンションを上げることが可能!

 

「俺に解かれる問題よ出てこい!」くらいのテンションでアウトプットするとなんか自然と楽しくなりますよ笑

 

(16)参考書は「厳選された1冊」を使おう!

参考書や問題集をとにかく買い漁る癖のある人が多いですが、良書といわれる教材を徹底的にやり込んだ方が間違いなく良いです。

 

「あ!この内容はあのテキスト40ページあたりの右下に書いてた!」ってなるくらい徹底的にやり込みましょう。

 

そして、問題を解く中で補足したい内容があれば参考書にどんどん書き込むようにしましょう!

 

(17)オフの日を設定しよう!

どれだけ勉強が好きになろうとも、やる気が出ないは必ずあります。

 

「受験当日まで毎日勉強」なんて目標立てたら途中で絶対挫折するし、そもそも合格ではなく勉強自体を目標にするのもナンセンス。

 

週に1日くらいはオフの日を設定し、勉強のことを一旦忘れてリフレッシュするようにしましょう♫

 

そうすることでやる気も復活し、楽しく勉強できますよ!

 

(18)「ひとり家庭教師」で勉強内容を整理しよう!

これは本当にオススメの勉強法!

 

となりに受験生が座っているのをイメージし、わかりやすく勉強を教えてあげましょう。

 

生徒は好奇心旺盛なので、細かいところまで突っ込んできます。

 

「何で法線ベクトルなんて必要なん?」「独立分詞構文なんて使わなくて良くない?」など、とにかく突っ込んできます。

 

そんな生徒が納得するくらい、丁寧かつわかりやすく声に出して教えてあげましょう。

 

この勉強法は基礎的な内容はもちろん、志望校の過去問など難しい内容で使っても成果が出るためめちゃくちゃいいですよ!

 

たまーに悲しくなることもありますが笑、やっているうちに勉強が楽しくなること間違いなしです!

 

まとめ

f:id:tsbaseba11:20211015160730j:plain

いかがだったでしょうか。

 

久しぶりにガッツリ系の記事を更新しましたが、ここで紹介した事柄は皆さんの役に立つと確信しています。

 

お金がかかってしまうものもありますが、自分への投資だと思ってケチらずにやってみてくださいな♪( ´▽`)

 

今回もお読みいただき、ありがとうございましたp(^_^)q